Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 鹿児島(とんこつ)

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

Noodle Laboratory 金斗雲: RISING  鹿児島市中央町2-8 

Noodle Laboratory 金斗雲

こちらのお店,Noodle Laboratory 金斗雲も,
前回,鹿児島を訪れた際に,
リストアップしながら訪店できなかったお店です.
その後,鹿児島市内に店舗が増えて,現在は3店舗に.

創業店のGENESIS以下,RISINGGREATの3店舗からなります.
今回は,鹿児島中央駅至近のRISINGへ.

麺メニューは,
あっさりの白雲(¥680),みその黄雲(¥780)
しょうゆの紫雲(¥680),辛い紅雲(¥830),という構成.
さらにまぜそばの,まぜ雲(¥730)なんてのも.

ここは筆頭の白雲をいただいてみましょう.
具材は,もやし,刻み玉ねぎ,青ねぎ.
チャーシューは刻みチャーシューがたっぷりと.

麺はツルっとしてすすり心地のいいストレート中太麺.
この感じは鹿児島スタンダードっぽいタイプ.

揚げねぎの浮いたスープは豚骨ベースながら,
かなりライトな飲み口で旨みはそこそこ.
この辺りはアレンジはあれど,
鹿児島スタンダードを踏襲ってところでしょうか.

昔はまず目にすることのなかった,
まぜそばがメニューに並ぶのを目にすると,
やっぱり新しいお店なんだなぁと思うのでした.

白雲

スポンサーサイト
[ 2018/03/29 11:07 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

Noodle shop KUU  鹿児島市西田2-21-16 

Noodle shop KUU

鹿児島中央駅近くを歩いていると,
一本路地を入ったところにおシャレな看板を発見.
ちょっと寄ってみようかってことで,
そのNoodle shop KUUへ.

麺メニューは,
とんこつ(¥650),からねぎ(¥780),
みそ(¥780),たんたんめん(¥820),
からみそ(¥820)
が,ラーメン系.

そしてこちらのお店,つけめんもあり,
つけめん(¥850),からつけめん(¥900)
というラインナップ.

色々多彩なメニュー構成ではありますが,
ここは筆頭のとんこつをいただいてみましょう.

具材は,もやし,青ねぎ,きくらげ,揚げねぎ.
チャーシューは厚くて柔らかく食べ応えあり.

麺は博多に近いようなストレート細麺.
低加水なのか,ちょっぴりボソ感も.

背脂たっぷりのスープは豚骨ベースですが,
ちょっと変わった後味.
これはタレにひと工夫が施されているのかもと.

印象としては,九州南部の鹿児島というより,
北部の久留米,博多に近いようなスタイルに感じました.

カウンター,テーブル席からなる店内もちょっとおシャレな空間.
みそからねぎあたりを食べてみたいところですね.

とんこつ

[ 2018/03/28 22:48 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺屋二郎 指宿駅前店  指宿市湊1-9-17 

麺屋二郎 指宿駅前店

久々に指宿方面へ.
10年程前は,なかなかめぼしいらーめん店が
なかったと記憶しているんですが,
最近は群雄割拠の様子.

その中のひとつ,
麺屋二郎 指宿駅前店へ.
昼営業が16時までというありがたい営業時間.
そこに滑り込み.

麺メニューは,
指宿豚骨ラーメン~かさね~(¥750),
鹿児島豚骨ラーメン~あっさり~(¥700),
辛豚骨ラーメン(¥750),追い鰹中華そば(¥730)

という陣容が基本形.

せっかく指宿まで来たので,
指宿豚骨ラーメン~かさね~を食べてみましょう.

具材は,細もやし,青ねぎ.
チャーシューは柔らかバラ肉チャーシューが数枚.

麺はストレート中太麺.
鹿児島スタンダードなツルっとしたタイプ.

スープは口上によると,
創業以来継ぎ足しの濃い口チャーシュータレと,
焦しニンニクをベースのスープに重ねたとのこと.

それゆえ,鹿児島スタンダードなあっさり豚骨と比較すると,
ちょっと醤油豚骨よりで,
よりインパクトのある味わいになっているかと.

それにしてもこちらのお店,
駅前店は昼長めの営業時間,
そして3号店はなんと高級温泉旅館,白水館の館内で,
なんと深夜までの営業.と,

観光客の心をつかんで,なかなかやりますな,
と思ったら,

さらに,ニューヨークにも複数店舗を展開しているという,
驚きの多店舗展開.
指宿発でそこまでとは,ちょいと驚きましたね(^.^).

かさね

[ 2018/03/28 15:43 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

らーめん小金太  鹿児島市樋之口町11-5 

らーめん小金太

ヨッパだったせいでもないんですが,
今回,どうしても行きたかったお店.
鹿児島在住中のお気に入りのお店のひとつ,
ラーメン小金太へ.

日付が変わっても賑わう店内へ久々に.
麺メニューは,意識したことがなかったんですが,
ラーメン(¥720),味噌ラーメン(¥770),
醤油ラーメン(¥570)
,とありましたw.

こちらには100円引きのSサイズ,
200円引きのSSサイズまであるんですよね.

いつもヨッパでラーメンのSかSSだったもので,
他のメニューにまで気が付いてませんでした(^^;

で,今回ももちろん,ラーメンSS(¥520)をオーダー.
すると「セットですか?」の問いが店員さんから.

見上げてメニュー札を見ると,
SSラーメンとSチャーハンのセット(¥820)ってのがあるんですね.
夜中に食すには何とも罪深いメニュー.
ですが,多くの方が注文していました.

そうこうしているうちにSSサイズのラーメンがやってきました.
SSとは言っても,具材は省かれることなく完全装備なんですよね.

その具材は,ゆでキャベツ,もやし,きくらげ,青ねぎ.
トロっと柔らかなバラ肉チャーシュー.

麺はすすり心地はしなやかで,
プリっとした歯応えのあるストレート中細麺.

豚骨+鶏ガラと思しきスープは,
わりとすっきりとした飲み口ながら,旨みたっぷり.
ちょっぴり浮いた揚げねぎが,鹿児島らしさを醸し出します.

いや~,おおよそ10年ぶりくらいでしょうか.
明確に当時の味を記憶しているわけではありませんが,
何となくあの日々を思い起こさせてくれるものがあります.
それが,らーめんなんですよね(^.^).

ラーメンSS

[ 2018/03/28 00:55 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

とくだラーメン  霧島市隼人町真孝856 

とくだラーメン
こちらも鹿児島の名店と言われるお店ですが,
鹿児島市内からはちと遠く,
行くことができなかったお店でした.

今回,晴れてとくだラーメンへ,
初訪店とあいなりました.

麺メニューは,ずばりラーメン
小(¥500),中(¥650), 大(¥750)という構成です.
ここは自重して小をいただくことに.

具材は,もやし,青ねぎ.
チャーシューは味付けのしっかりとした
バラ肉チャーシューが数枚.

麺はややちぢれた中太麺.
卵麺のような色調でシコっとした噛み心地があります.

スープはタレの主張の強い醤油豚骨.
豚骨もほんのりと香りますが,
塩気の輪郭がかなりしっかりとしています.
関東方面の味わいでいうと,家系に近い感じでしょうか.

店内はカウンター,テーブル席からなっていました.
駐車場は空きを待つ車がでるほどの混雑ぶり.
人気のほどがうかがえますね.
ラーメン小

[ 2012/10/21 13:00 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

かくれの里 里山の麺処と和布あそび あら木  姶良郡湧水町川西1280-3 

あら木
こちらのお店は,鹿児島在住時から,
気になっていたお店でした.
しかーし!あまりにも鹿児島市内から遠く....

今回は意を決して同行者を確保し,
遠路はるばるむかいました.
JR吉松駅近くにあります,自宅開放型のお店,
かくれの里 里山の麺処と和布あそび あら木です.

まさにごく普通のお宅の玄関から入っていきます.
廊下を通って,いわゆるリビングと思しき空間に入ると,
そこで初めて,飲食店にいることが実感できます.

そして何と,庭先にもテラス席が.
せっかくですから,のどかな山間の風景を眺めながら,
いただくことにしましょう.
あら木メニュー
麺メニューは,
らーめん(¥580),黒ごまらーめん(¥650),
軟骨らーめん(¥700),キムチらーめん(¥700),
バターコーンらーめん(¥700)
という構成.
鹿児島では珍しいかえ玉(¥150)も.

二度と来る機会がないかもしれないと思いながら,
基本メニューのらーめんをいただきました.

具材は,もやし,青ねぎ.
そしてトロッと柔らかい,
小ぶりな軟骨がコロコロと.

麺はストレート中太麺.
いわゆる鹿児島っぽいタイプの,
つるモチっとした麺です.

スープはほんのりと豚骨が香る白湯スープ.
バターのような風味を感じるスープで,
さらりとしながら旨みも申し分ありません.

そして眼前に広がる山間の風景が,
最高のスパイスですね.
天気が良ければ,ぜひとも外席で食することを
おすすめいたします.
らーめん

[ 2012/10/21 11:21 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

桃源らーめん  鹿児島市千日町6-20 

桃源
私が鹿児島を離れた数年後に,
惜しまれながら閉店してしまった桃源

今回,鹿児島来訪に先立ち,情報収集してみると,
何と,桃源が復活営業とのこと.
こりゃ,無理してでも行くでしょ.
というわけで,夜中に再発進です.

以前の店舗の場所とは違う場所なので,
ちょっと迷ったりしましたが,無事到着.
装いも新たな桃源らーめんです.

店内に入りお話しを聞くと,
店主さんは初代店主のお孫さんとのこと.
何だかうれしいですね.

麺メニューは,
黒豚豚骨ラーメン(¥700),味噌ラーメン(¥800)
が基本構成.そしてこちらはSサイズはありません.
オーダーは,当然黒豚豚骨ラーメンです.

お待ちかねの丼が置かれ,
久々に言われました,
「よくかき混ぜてからお召し上がり下さい」.
(詳細はこちらを参照のこと)

具材は,もやし,キャベツ,揚げねぎ,青ねぎ.
チャーシューはいい味がついています.

太麺か細麺が選択可能だったので,
満腹感を考慮し細麺でオーダー.
ストレート細麺は粉感も感じられます.

スープはかつての桃源より褐色調を帯びています.
そしてほんのりと豚骨が香ります.
動物系出汁の旨みはかつての桃源より
強いように思いました.

店内はカウンターのみからなっています.
スタイルは若干変わりましたが,
純粋な血統での屋号復活.
うれしいじゃありませんか.
黒豚豚骨ラーメン

[ 2012/10/21 01:42 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

薩摩らーめん家おこば  鹿児島市山之口町4-16 

おこば
このブログのルーツでもある鹿児島を,
何と5年ぶりに来訪です.

お約束通り,天文館で一杯やった後に,
まずは,あの頃はなかった薩摩らーめん家おこばへ.

麺メニューは,
豚骨醤油のおこばらーめん(¥750)
とんこつの薩摩流らーめん(¥650)
特選みそらーめん(¥650),担々麺(¥900),
つけ麺(¥700)
という,
鹿児島らしからぬ豊富なラインナップです.

そして,鹿児島ではおなじみのSサイズありです.
とういうわけで,おこばらーめんミニ(¥600)をいただくことに.

具材は,もやし,きくらげ,ねぎ,味玉半分.
チャーシューはトロリと柔らかいですね.

麺はストレート細麺.
鹿児島でよく出会った,
やわもちな感じではありません.

スープには
にんにくチップ,ごまに背脂も浮いています.
豚骨のくさみはなく,
脂とにんにくで旨みが強調されます.

店内はカウンター、テーブル席からなっています.
ミニがあって,夜中まで営業.
さっそく,らしさを堪能しました.
おこばらーめんミニ

[ 2012/10/20 23:29 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

のぼる屋   鹿児島市堀江町2-15 

noboruya.jpg

鹿児島での最後のラーメンをどこにしようかと思案しましたが,老舗のなかでまだ行ったことがなかった,のぼる屋へ行ってみました.メニューにひとつしかないラーメン(\1000)をいただきました.具材は,もやし,ねぎに,やや厚めのチャーシュー.麺はおそらく無かん水と思われる白く太い麺.スープは,とんこつのコクを感じる濃い目のスープでした.具,麺,スープどれをとっても,他の店とは似たものがないといった印象を受けました.この独自性が老舗たる所以なのでしょう.また,厨房の中には女性しかいないのもこのお店の特徴でしょうか.観光客から,地元の人とおぼしき人まで,昼時はお客さんでいっぱいになっていました.鹿児島での最後の一杯は,気分も観光客に戻り,老舗での記念すべき一杯となりました.

noboruya2.jpg

[ 2007/03/27 12:04 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(4)

らーめん 濱商   西之表市西町48-1 



種子島ロケットマラソンに参加した帰り,高速船出発の待ち時間に,西之表港付近で発見したらーめん 濱商へ行ってみました.らーめん(\500)をいただきました.具材は,ねぎ,もやし,きくらげ,煮玉子半分に,バラ肉チャーシューが一枚.麺は中細.スープはとんこつのにおいはほとんど感じない,あっさりとしたとんこつスープでした.初めて訪れた種子島で食べたらーめんですが,鹿児島スタンダードに非常に近い味わいだと感じました.港からちょっと歩いたところなので,船の出港前のちょっとした時間に一杯いかがでしょうか.
hamasyo2.jpg

[ 2007/03/18 13:01 ] 鹿児島(とんこつ) | TB(0) | CM(3)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第18回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2017-2018


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...