Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 番外編(富山)

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

まるたかや 牛島本店   富山市牛島本町1-1 

まるたかや
そろそろ,富山からお別れする時がせまってきました.
まだまだ,最後にもう一杯.ということで,富山駅近くのこちら,
まるたかや牛島本店へ行ってみました.

ラーメン(¥630)をいただきました.

具材は,ねぎ,メンマ.
チャーシューはいい味のしみた薄いバラ肉チャーシュー.

麺は中細のちぢれ麺.噛み応えの良い麺かと.

スープは豚骨ベースとある清湯スープで,
しょう油の香りが引き立ち,やや酸味を最後に感じるあっさりスープです.

数口頂いた後,食べ方指南にしたがって,卓上のトッピングを追加していきます.

ますは,ブラックペッパー.なぜか富山のしょう油味には,
ブラックペッパーが合うような気がします.味がくっきりしてくるようで.

次に,無臭と謳うおろしニンニクを.
これは無臭を謳うこと以外は,効果は通常のニンニクと同様かと.

そして,最後にこちらの売りでもある脂粕を入れます.
これは,豚の背脂のミンチを火にかけて作るようです.
背脂添加のように,甘みとコク感が増してきますが,
天かすのような風味もあるので,
たぬきうどんを食べているような風合いも感じられます.
こんな脂粕が,卓上に置いてあって,かけ放題ですので,
脂好きにはたまらない環境ではないでしょうか.

店内はカウンターのみからなっていました.
お酒,おでんなどもメニューにあります.
駅からちょっと距離がありますが,出発前の一時を,
一杯やりながら過ごすのも悪くないかもしれませんね.
ラーメン

スポンサーサイト
[ 2009/04/24 16:33 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

末弘軒 本店   富山市総曲輪4-6-9 

末弘軒
おやつにもちょっと食べておきたいということで,
ミニがあるというこちら,末弘軒へ行ってみました.

こちらは,創業昭和6年.昭和初期には,柳並木の下にお店があったことから,
「柳の下」の愛称で,地元の方から愛されているお店のようです.

ワンタンメンに,かなり惹かれるものがあったのですが,
お腹との相談で,中華そばミニ(¥360)をいただきました.

具材は,メンマ,ねぎ.
チャーシューはモモ肉チャーシューがひっそりと.

麺は手打ちの中太麺.
表面がツルッとして,ノド越しが良く,歯応えも良い麺です.

スープは鶏がらベースに煮干しで出汁をとったというスープ.
あっさりとしたスープの最後に,ほんのりと酸味を感じました.

店内は奥が広く,カウンター,テーブル,小上がり座敷からなっていました.
私だけでなく,おやつにこちらのラーメンを食べにくる地元の方と思しき人々で,
店内はそこそこの入りでした.
味わいとしては,東毛の手打ち麺のお店を思い起こさせるお味でした.

店内の雰囲気,そして味にノスタルジーを感じさせる老舗.
昭和が思い出されるひと時でした.
最近,近くの大和デパート内に,テナント出店したようですが,
味,雰囲気,共に味わうのならば,やはりこちらの本店ではないでしょうか.
中華そばミニ

[ 2009/04/24 14:28 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

九頭龍 石金本店   富山市石金1-12-36 

九頭竜
「日本一のラーメン店」と看板に掲げるこちら,九頭竜へ行ってみました.
何が日本一かと言うと,どうやらその席数のようでして,
何と150席のラーメン店なのであります.

さながら,ドライブインのような店内で,
中華そば(¥600)をいただきました.

具材は,細切りメンマ,ねぎ.
チャーシューは厚く柔らかい,バラ肉チャーシューが数枚.
しょう油の風味が強めですが,味わい深い,肉の旨みのあるチャーシューです.

麺は中太ちぢれ麺.モチモチっとした歯応えの良い麺です.

スープは鶏がらベースと思しき,あっさりしょう油スープですが,
後味に変わった風味を感じます.
しょう油の甘みや,野菜の甘みのような後味と,
若干の酸味のようなものも感じます.
何となく,引き込まれていくような味わいです.

店内は,カウンター,テーブル,座敷と何でもござれ.
給水機もお湯,冷水のみならず,お茶,冷茶,ホットコーヒー,アイスコーヒーまで
サーブする,ドライブイン仕様のような優れ物?が置いてあります.
そんな店内は,観光バスが一台入ってきたかのような混雑ぶりを見せていました.
中華そば

[ 2009/04/24 11:56 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

富公   富山市西公文名6-16 

富公
一夜明けての富山のお昼.
少し足を伸ばして,こちらの富公へ行ってみました.

麺メニューは中華そば,チャーシューメンに,野菜入りラーメンからなります.
スタンダードの中華そば(並)(¥450)をいただきました.

具材は,メンマ,ねぎ.
チャーシューは柔らかめも,肉感を残したものが数枚.

麺は中太のややちぢれ系.
モチモチっとした食感と,プリッとした歯切れの良い麺です.

スープは豚骨ベースのしょう油スープでしょうか.
デフォでこしょうが振られてくるので,後味に辛味を感じます.
適度に油の浮いたスープは,うまみがあって,後を引きます.

店内は,カウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
家族経営のお店のようで,ほのぼのとした空間のお店です.
昼時は,入れ替わりお客さんがやってきて,なかなかの人気店のようでした.
何と言っても,このご時世に450円でこのお味.いいじゃないですか.
中華そば並

[ 2009/04/24 11:32 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

ちびっこらーめん   富山市総曲輪1-5丸満会館1F 

ちびっこ
富山のネオン街をフラフラと.
こちらは,ちびっこサイズもあるとのことなので,まだいけるかと,
ちびっこらーめんへ行ってみました.

メニューには,しょうゆから,塩,味噌もありました.
何となく,しょう油と距離を置きたい気分でしたので,
塩らーめん ちびっこ(¥630)をいただきました.
ちびっこサイズは麺の量が半分になるようです.

具材は,白髪ねぎ,シャキシャキとしたメンマ.
炙られたバラ肉チャーシューは,やわらかく,肉の旨みが感じられます.

麺は平打ちの中細麺.
ツルッとした表面の麺で,ノド越しがいいです.

スープは,魚介系塩とんこつと案内のあった,白湯スープ.
とんこつのにおいは全くなく,魚介系の香りに占められています.
トロッとした感じは皆無で,すっきりとした軽めの後味です.

店内はカウンターとテーブル席からなっていました.
お仕事帰りと思しき女性が多く見受けられました.
店を出ると,そのような女性がお客さんを「こちらですよ?」とご案内.
なるほど,夜中でも需要のある立地なのかと思う次第でした.
そして,ちびっこサイズでもこのお値段なのは,立地のせいなんだろうなぁと.
塩らーめん ちびっこ

[ 2009/04/24 01:15 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

駅前ラーメン ひげ   富山市明輪町1 富山駅前バスロータリー内 

ひげ
富山の夜も更けてきましたが,そうそう来られるところでもないので,
深夜のラーメン探検へ.

富山駅前,昼間はバスでごったがえしていたロータリーに,
夜中になって,忽然と現れました,駅前ラーメン ひげへ行ってみました.

メニューが豊富で,中華そばから,チャーシュー,支那竹メン,ワンタンメン
などもありましたが,筆頭メニューの中華そば並(¥600)をいただきました.

具材は,ねぎ,メンマ.
チャーシューはパサついた感もあるバラ肉チャーシュー.

麺は中細のちぢれ麺.

スープは,しょう油味のスープなのですが,出汁感はあまり感じられません.
何となく,カルキのようなにおいが気になってしまいました.

店舗スペースが狭い屋台での営業ですから,
お湯などの供給に限度があるのでしょうか.
そういった点からすれば,こちらの屋台から生まれたという
神通本町1丁目の駅前ラーメン ひげも,夜営業をやっているようなので,
こちらへ行ってみるのもいいかもしれませんね.

でも,夜空の下でラーメンを食べたくなってしまうんですよね.
これが.
中華そば並

[ 2009/04/24 00:46 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

匠庵   富山市桜町2-6-20 

匠庵
駅前付近で飲んだ後,軽く一杯ということで,こちら
匠庵へ行ってみました.

飲んでるお客さんもたくさんいらして忙しそうでしたが,
ラーメン(¥600)をいただきました.

具材は,ねぎ,なぜかしょっぱいメンマ.
薄いバラ肉チャーシューが1枚.

麺はちぢれ細麺.

スープは鶏がらベースでしょうか.
あっさりとした後味のスープは,
ブラックを食べた後に見ると,非常に澄んで見えます.
とは言え,なぜか塩気は強く感じるのでした.

店内は,カウンターとテーブル席からなっていました.
御主人1人で切り盛りされていましたが,
さながら店内は,ラーメン居酒屋のようでありました.
ラーメン

[ 2009/04/23 21:36 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

大喜 西町本店   富山市太田口通り1-1-7 

西町大喜
さて,夜も更けてきたところで,富山の街にくりだす前に,
閉店のちと早い,元祖富山ブラックのお店へ.
こちらの,大喜西町本店へ行ってみました.

富山ブラックを食べると,味の濃さについご飯が欲しくなりますが,
こちらの本店にはご飯のメニューはありません.
中華そば(小)(¥700)をいただきました.

具材は,荒切りネギ,塩気の強いメンマではありますが,
先に訪店した喜八ほどのしょっぱさではありませんでした.
手切りというチャーシューがたくさんのっていて,肉の旨みが感じられます.
その上から,こちらはデフォで黒胡椒がふられています.

コシ感の良い麺は,黄色調でストレートの中太麺.

スープはこれまた黒色調の濃口しょう油スープ.
しょう油が香ると言いますか,しょう油が強く主張していますが,
こちらは,油分もそこそこあります.

例によって,指南通りによく混ぜて食べました.
やはり,富山ブラックの味わいには,黒胡椒が一役買っているのではないでしょうか.
よ?くまぜまぜすると,チャーシューの油や,黒胡椒から,
いい具合に,しょっぱいながらも,コク感が出てくるように感じます.

店内は,カウンターのみからなっていました.
親父さんお1人で切り盛りされている店内は,独特の空間でありました.

でも,やっぱりご飯がほしくなりますな.
中華そば小

[ 2009/04/23 19:05 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

麺家いろは CiC店   富山市新富町1-2-3 CiC4F 

麺家いろは
ブラックの衝撃の後は,富山湾の名産,白えびを使ったラーメンを食べに,
駅前のCiCに入っている,麺家いろはへ行ってみました.

もちろん,メニューにブラックラーメンもありますが,
ここでは,「白」らーめん(¥750)をいただきました.

具材は,海苔,ねぎ,甘めのメンマ,
そして,透明なので分かり難いのですが,白えびの殻干し.
チャーシューはいい味で柔らかいバラ肉チャーシューが2枚.

麺は表面がツルッとした中細麺.
コシ感もまずまずで,ノド越しの良い麺です.

海洋深層水を使っているというスープは,
あっさりとした後味の魚介系塩スープ.
えびの風味は最初こそ感じるのですが,チャーシューの味が
溶け込んでくると,その香りは失われていってしまいました.

店内は広く,カウンター,テーブル席からなっていました.
こちらのお店は,白エビ塩らーめん黒醤油らーめん以外にも,
薬膳みそらーめんとんこつラーメンなどがあって,メニューが豊富です.
「白」らーめん

[ 2009/04/23 13:50 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)

喜八   富山市奥田寿町6奥田ビル3-125 

喜八
機会があって,富山市へ行くことに.なかなか行くところでもないので,
もちろんラーメン探検に励みます.

まずは,2007年TV放送の「美味しんぼ塾ラーメン道」という番組で,
中部地区代表だったというこちら,喜八へ行ってみました.

初体験ですが,せっかく富山に来たのですから,
もちろん,富山ブラックラーメン(並)(¥680)をいただきました.
スープの濃さ,麺の固さを指定できるのですが,まずはすべて普通で.

具材は,ねぎ,塩抜きを怠ったかのような,極めてしょっぱいメンマ.
チャーシューは脂身の少なめなものが多数.

麺は中細麺で,適度なコシ感.

スープは,ぞっとするような真っ黒なスープ.
油分はあまりありません.
しょう油の香りを前面に感じますが,出汁感を感じるすきを与えてくれないほど,
しょっぱいスープであります.

店内の説明通り,良くかき混ぜて,食べ始めましたが,
ふた口ほど食べて,ご飯が食べたくなりました.
が,先があるので,がまんがまん.

こちらのブラックラーメンはデフォでは胡椒はかかっていません.
お好みでと,卓上にあった黒胡椒をかけて食べると,
これが不思議といい味わいになって,旨みが増します.
でも,しょっぱいことには変わりありませんが.....

店内は,カウンター,テーブル,小上がりからなっていました.
さすが,ご飯のおかずになるブラックラーメン
恐るべしです.
富山ブラックラーメン

[ 2009/04/23 13:15 ] 番外編(富山) | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2017-18


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...