Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 群馬(その他,カレー,トマト,汁なし系,etc)
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

なかじゅう亭 高崎市通町本店  高崎市通町128 

最近は久しくご無沙汰しちゃっていました.
県内数店舗にまでなりました,
なかじゅう亭の始まりのお店,
なかじゅう亭 高崎市通町本店へ.

カウンターのみのこじんまりとした店内は,
創業当時と変わらず.
今回は,創業の味ではなく,油そばでもいただいてみようと.

油そばは2種類あり,
辛ネギまぜらぁめん(¥700),辛マヨネギまぜらぁめん)(¥750)

今回は,辛ネギまぜらぁめんをお願いしました.
ほどなくしてご対麺です.

具材は,辛味ねぎ,青ねぎ,青菜,刻みチャーシュー.味玉ひとつ.
麺はややちぢれた細麺.
これらを丼の底のタレとよーくよーくかんましていただきます.

汁気は少なめな仕様.
麺の加水もあまり高くないので,その細さもあいまって,
ちょっと焼きビーフンっぽい感じもあるでしょうか.

ちなみに通町本店限定なんでしょうかね,
6~9月までの夏期限定で,冷やしもできます.とありました.

冷やしバージョンも気になるとこですので,
次回は冷やし系シリーズで訪れるとしましょう(^o^).

辛ネギまぜらぁめん

スポンサーサイト

中華麺酒家 からっ風  前橋市茂木町249-5 

ずーっと宿題になったままのまぜそばを食べねば.
そんな思いもありまして,
久々となります,中華麺酒家 からっ風へ.

店内に入りましてカウンター席へ.
件のまぜそばは,
まぜそば 醤油・塩(¥830),
まぜそば味噌(¥850)
,という三味のラインナップ.

その中から,今回は,まぜそば醤油をお願いします,
ニンニクの有無を聞かれましたので,アリでお願いしました.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,もやし,刻み海苔,メンマ,ニラ,魚粉.
真ん中にはちょとゴマ,辛味を伴ったニンニク.

麺はややちぢれた中太麺
ツルムチっとした噛み心地.

これらを丼の底の醤油ダレと,
よーくよーくかんましてまぜていただきます.

醤油ダレの塩気もちょうどいい塩梅.
ジャンクっぽい風合いではありながら,
さほど,しつこさや,クドさのない後口のいい仕上がりです.

濃厚でジャンクという口上がありますが,
そういった点では意外に上品なとこもあるので,
ニンニクトッピングは必須かもしれませんね.

ようやく食べられました,宿題だったまぜそば
他にも多彩なメニューが目白押しですので,
時々,うかがわないといけないですね(^-^;

まぜそば醤油

いまるや  伊勢崎市連取町3086-5 

土日は通し営業をされているので,
昼過ぎのいわゆるアイドルタイムでしたが,
営業中だったいまるやへ久々に.

店内に入りまして,券売機へ.
ちょと前に,油そばがメニューに加わった
という情報を入手していました.

割り当てられたボタンは大きくはなく,
場所も下段の方でしたが,その油そばを発見.
その油そば塩(¥650)をポチっとしてお願いしました.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
見た感じはいかにも清楚ないまるやスタイル.

具材は,海苔,かいわれ,ねぎ,コリコリメンマ,ゆず皮,
薄くスライスされたやわらかチャーシューが数枚.

麺はらーめん類と共通と思われるストレート細麺.
これをよーくよーくタレとかんましていただきます.

味わい的にはすっきりさっぱりといった印象で,
これまさに,いまるやクオリティといったやわらかな風合い.
過不足なく旨みはありますが,ちょっと生真面目ってな印象も.

卓上の酢,らー油辺りを加えると,
油そば特有のいい味変になります.

命名が油そばであることから分かるように,
昨今,よくあるまぜそばとは仕様が異なり,
いわゆるクラシカル油そばな仕様と言えると思います.

暑い日々には,すっきりさっぱりといただけて,
選択枝のひとつとしていいんじゃないでしょうか.

油そば塩

豚骨らーめん れん  伊勢崎市韮塚町507-3 

この週末は,お店のブログ https://ameblo.jp/bububu0270/で,
リアルチリトマトヌードルを提供とのアナウンスあり.

過去にも提供された,日清のカップヌードルシリーズへの
オマージュメニューシリーズです.

以前,提供されたカレーヌードルや,
シーフードヌードルは残念ながら食べられませんでしたが,
今回は満を持して,豚骨らーめん れんへ.

店内に入りまして,同伴ありの今回は上り座敷へ.
お目当てのリアルチリトマトヌードル(¥850)と,
チーズごはん(¥200)をお願いします.

しばしの待ちの後,まさにリアルチリトマトなのがやってきました.
具材は,細切りチャーシュー,コーン,刻みトマト,いんげん,炒り卵,
と,ほぼ忠実にチリトマトヌードルの構成を再現.

麺は平打ち形状の中太麺.
これがまたちょっとやわめの仕上がりで,
絶妙なカップヌードル具合.

ピリッと感があって,トマトの風味あふれるスープは,
カップヌードルチリトマトのコンセプトをトレースしつつ,
そこはリアルワールドでは,
しっかりと旨みを底上げってな感じです.

無心ですすってたら,タバスコとかあるのを忘れちゃいましたw.
タバスコとかハバネロも,まず間違いなく合うでしょう.

リアルチリトマトヌードル

そして麺を食べ終えたら,丼にチーズごはんを投入.
これはもう言わずもがなの抜群の相性.

チリトマトの余韻を楽しみながら,
チリトマトチーズごはんとしてたいらげちゃいました.

企画としておもしろいだけでなく,
ネタ元の再現性を保持しつつも,
しっかりと味の完成度の高い逸品に仕上げてるのはさすがですね(^o^).

チーズごはん

麺屋 八  高崎市箕郷町上芝405-5 

今は無き清華軒の正統継承店であります,
麺屋八へ久々に.

前回チャーハンセット正油ラーメンでいただきましたので,
今回はちょっと変化球で,
トマトラーメン(¥820)に,シュウマイ(¥350)を付けて
お願いしてみました.

しばしの待ちの後,シュウマイ,ラーメン同着です.
具材は,トマト,玉ねぎ,ピーマン
各々の野菜の味がしっかりとしています.

麺は太麺を選択したので,
平打ち形状の手打ち麺.
なめらかなすすり心地でプリプリっとした噛み心地が秀逸です.

スープは塩清湯がベースのようで,
タンメンなんかに類似する野菜スープって感じの風合いです.

ちょっとピーマンの主張がしっかりとしてるので,
ピーマンがお嫌いな方は避けた方がよろしいかとw.

トマトラーメン

シュウマイはお肉ぎっしりってタイプ.
これはビールが欲しくなりますね.

昼時の店内は盛況で,店前の駐車場は空きがなくなる状態.
ちょっと昼時のピークを外した方が,
待ち時間が少なくなるかもしれませんね.

シュウマイ

麺屋しのはら 三日月食堂  前橋市三俣町3-11-1 

店主さんのブログで,
トムヤムクンラーメン提供のアナウンスあり.

これまでにグリーンカレーつけ麺とか,
トムヤムクンつけ麺とかの限定提供がありましたが,
総じて,アジアン系はうまい印象.なので,それをいただきに.

店内に入りまして券売機へ.
お目当てのトムヤムクンラーメン(¥800)をポチっとし,
カウンター席へ.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,もやし,ねぎ,
真ん中に麺家しん寄贈wのレモングラス.

チャーシューは,やわらかロースチャーシュー.
脇にレモンスライスが添えられます.

麺はストレート細麺.
ボソッとした感じの食感が特徴的.

スープはトムヤムクンならではの,
独特の酸味と辛味があります.

店主さんの口上通り,海老が入っていないこと以外は,
まさに本格的なトムヤムクンスープ.

タイ料理好きな方も納得のお味かと思いますよ.
あっ,パクチー入れてって思うかもしれませんけどね(^-^;

トムヤムクンラーメン

らーめん TAKO房  前橋市上細井町609 

ふと思い立ちまして,
かなり久々となりました,らーめん TAKO房へ.

店内の入りまして,カウンター席へ.
久々なので,麺メニューをおさらい.

お味が塩味,醤油味,味噌味,トマト味,トマトつけ麺と,
大きく分けて5分類.

味噌らーめん(¥700),辛味噌らーめん(¥750),
塩らーめん(¥650),ゆず塩らーめん(¥750),
醤油らーめん(¥650),醤油つけ麺温野菜付(¥850),
野菜トマトらーめん(¥800),野菜チリトマト(¥850),
チリトマトつけ麺(¥850),トマトつけ麺(¥800)
,などなどが,
主だったところで,他にもバリエーションがあります.

じーっとメニューを眺めた後,最も気になった,
野菜チリチーズトマト(¥900)をいただいてみることに.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
野菜と冠するだけに,野菜類はたっぷり.
ブロッコリー,キャベツ,しめじ,青菜,パプリカ,にんじん,
といったところでしょうか.そして上からたっぷりとチーズ.

麺はややちぢれた中太麺.
プリプリっといい歯応えです.

スープは鶏白湯ベースのスープに,
チリトマトが+.

ちょっと泡系の要素もあり.
うまみたっぷりのスープにチーズの効果でさらにコク増し.
辛さはピリ辛程度でさほどではないですね.

肉系が入らない,ある種ヘルシーメニューではありますが,
チーズとスープのコクで,なんら不満を感じさせない仕上がりです.

この鶏白湯ベースのトマト味シリーズは,
隠れた名作シリーズとお見受けしました.

野菜たっぷりや,チリトマトがお好みでしたら,
一度召し上がってみることをおススメします(^.^).

野菜チリチーズトマト

幸楽苑 前橋石倉店  前橋市石倉町3-10-3 

前回は,情報をキャッチするのが遅かったので,
ギリギリ最終日にゲットしましたが,
今回は早々と情報を入手.

またしても期間限定で提供される運びとなった,
㐂伝らーめんをいただきに,幸楽苑へ.

今回は,バリエーションが3つ.
㐂伝らーめん,こってり㐂伝らーめん,
激辛㐂伝らーめん
,いずれも(¥580).

前回は,スタンダードをいただきましたので,
今回は,こってり㐂伝らーめんをお願いしてみました.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,ナルト,メンマ,ねぎ.
やわらか薄バラ肉チャーシューが2枚.

麺はクニュっとした食感のちぢれた中細麺.
この印象は,前回同様.

スープは油分多めといった感じの仕様.
背脂は,あくまで背脂入りとあるので,
基本的には油増しってことなんでしょう.
ただこれが,うまい具合にこってり感を演出してくれます.

スタンダードの㐂伝らーめんとは,
また異なった風合いを感じさせてくれる
こってり㐂伝らーめん
また機会があれば,別のバリエーションを味わってみたいですね.

こってり㐂伝らーめん

青龍  前橋市龍蔵寺町111-1 

青龍

長らく娘娘飯店として記憶していたお店ですが,
しばらく前に代替えして,青龍になったようです.

なんて話を耳にしてから,ずいぶんと年月が流れちゃいましたが,
その青龍へ娘娘飯店以来の訪店です.

店内に入り,奥のカウンター席へ.
中華ダイニングのお店ですので,
一品料理も豊富にあります.

その中で,麺メニューは,
醤油ラーメン(¥500 税別),みそラーメン(¥600 税別),
辛みそラーメン(¥640 税別),娘娘特製ニララーメン(¥790 税別),
タンメン(¥750 税別),広東麺(¥750 税別),
肉細切りラーメン(¥750 税別),エビラーメン(¥790 税別),
白ゴマ担々麺(¥790 税別),麻婆豆腐ラーメン(¥790 税別)
,などなど.

娘娘特製ニララーメンが気にはなりましたが,
ピリ辛麻婆にひかれ,麻婆豆腐ラーメンをお願いすることに.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
ガラベースのあっさりとしたスープに,
ピリ辛麻婆豆腐がのっかるというスタイルです.

麻婆豆腐は,豆腐,ひき肉,ねぎ.
生姜が効いてますが,辛さはさほどではない印象.

麺は平打ち形状の中太ちぢれ麺.
モチモチっとした歯応えがいいですね.

食べ進むと,どんどん麻婆豆腐が沈んでいってしまい,
なかなかスープと共に口に入らないのが,ちょいもどかしいw.
それでも丼の底からすくい上げていただきましたよ(^.^).

店内はカウンター,テーブル席のみならず,
座敷もあるようで,宴会も可能なようでした.

機会があれば,一品料理を肴に,
グビっとやりたいところですね.
その前に,娘娘特製ニララーメンかな.

麻婆豆腐ラーメン

二代目 鳳凰  前橋市三俣町3-12-1 

町中華然とした雰囲気がいいなぁと思いながら,
初訪からあっという間に2年も経っちゃいました.
その二代目鳳凰へ久々に.

店内に入りカウンター席へ.
卓上のデフォルトメニューもさることながら,
今回,気になったのは,壁のボードメニュー.

それすなわち,
ラージャンタンメン(¥750),
カニ玉そば(¥800),キムチ味噌ラーメン(¥850),
中華Deナポリタン(¥650),エビそば(¥850),
全粒粉ラーメン(醤,塩)(¥630),
全粒粉かけそば(醤,塩)(¥450)
,などなど.

今回は,この中から,中華Deナポリタンをオーダー.
同行した子供は,全粒粉ラーメン醤油を.

しばしの待ちの後,
ラーメン丼の中にこんもりと盛られた,
ナポリタンスパゲッティ様の一杯とご対麺です.

ナポリタンですから,粉チーズ,タバスコも
いっしょにやってきました.

具材は,玉ねぎ,しめじ,パプリカ,メンマ,刻みチャーシュー.
これらが茹でたストレート中細麺と共に炒められてます.

バターのほんのりとした香り立ちに,
トマトケチャップ?の風合いは,
まさにナポリタン.これ,なんかいいですわ.

味わいはしっかりとナポリタンゆえ,
タバスコ,粉チーズがもちろん合うので,
お好みでパパっとしていただきましょう.

ここ数年,パスタっていう感じではなく,
喫茶店とかで提供されるナポリタンスパゲッティが,
ちょっと流行ってるようですから,

そういった風合いをお求めの方々にも,
この中華料理店でのナポリタンを,
ぜひとも召し上がってみてほしいですね(^.^).

中華Deナポリタン

ちなみにこちらが,全粒粉ラーメン
ほとんど,私の口には入りませんでしたが...

これが意外や,ちょっと中華食堂っぽくないw,
やさしいお味になってます.

そしてこの仕様で630円って,
かなりリーズナブルなお値段なんじゃないかと.

他の中華系の品々も充実していますから,
今度は餃子や唐揚げとか,他の料理も堪能して,
サイドに,かけそばってのもアリだなぁと思ったのでした.

全粒粉ラーメン

facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2018-19


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...