Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬) 鹿児島(しょうゆ)

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

一口餃子のブー屋   鹿児島市山之口町6-5 

boo1.jpg

最近できた餃子屋さんですが,〆のラーメンも食べられるという情報を聞きつけ行ってみました.ブー屋特製鶏がらダシ麺(\550)をいただきました.具材は,万能ねぎ,炒めたキャベツの細切り.麺はちぢれた中細麺.スープはその名の通り,鶏がらスープのしょう油味でした.スープの味は,甘いしょう油味ではなく,どちらかというと,関東系に近い塩気のあるしょう油味でした.思っていたより麺が多く入っていて,おなかはいっぱいに.せっかくだからと頼んでみた黒豚餃子は,一口大でパリパリしていて,なかなかのお味でした.テーブルに置いてある,ゆず胡椒をつけて食べると,これがまたいけます.
boo.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/03/13 23:13 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

アイアイラーメン   鹿児島市新栄町185-70 

aiai3.jpg

東京の東武百貨店池袋店での大鹿児島展へ出店したのを記念したわけでもないのですが,久しぶりにアイアイへ行ってみました.前回は,新メニューにつられてしまいましたが,今回は初志貫徹ということで,おいどんがしょう油らーめん(\600)をいただきました.具材は,もやし,万能ねぎ,メンマ,揚げねぎ,ごま,そして,いい味がしみたチャーシュー.麺は中細のストレート系.スープは豚骨,地鶏に加え,昆布や鰹節,野菜から出汁をとっているという澄んでいてあっさりとして,それでいて後を引くスープです.実は1月下旬から,しょう油ラーメンは少しリニューアルされたようなのですが,おいしいと思うだけで,細かい変化には気付けませんでした.進化を続けるアイアイラーメンに今後も期待していきたいですね.
aiai5.jpg

[ 2007/03/04 13:11 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

呑竜   鹿児島市東千石町7?1 



以前から,ずっと行ってみたいと思っていた呑竜へ行ってみました.ラーメン(\530)をいただきました.具材は,もやし,メンマ,しいたけ,ねぎ,ロース系のチャーシュー.麺は中細の表面がツルッしたストレート系.スープはバターの風味のような感じがありましたが,御主人に聞いてみると,トンコツ,鶏がらをベースに,しいたけ,昆布,かつおのエキスで出汁をとった,化学調味料を使用していないスープとのことでした.後味がとてもすっきりした澄んだスープでした.御主人おひとりでお店を切り盛りされているようで,お話を伺ったところ,奥様には先立たれて,この味が形見なんだと言っておられました.カウンターだけの決して広くはない店内ですが,ひっそりとした感じがそれはそれで良い雰囲気のお店です.
donryu4.jpg

[ 2007/03/03 21:51 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らぁめん柿の木   鹿児島市東谷山4?33?2 



3月に入り,鹿児島では気温が20℃を越す日が続き,こう暖かいと,つけ麺が食べたいと思い,柿の木へ行ってみました.和風つけ麺(\500)をいただきました.
kakinoki7.jpg

出てきたつけ麺は,ごらんのような感じで,「つけ汁をつけて食べてもおいしいですが,ねぎの横に添えてある,お塩を麺にちょっとかけて,麺だけを食べていただくと,麺のおいしさがよく分かります」とお店の人が食べ方を説明してくれました.麺には少しごま油があえてあって,よい香りがします.これにこだわりの塩をちょっとまぶしてツルッといくと,これがなかなかいけます.自家製麺のうまさが感じられます.つけ汁は,かつお風味の甘いしょう油味で,おそばのつけ汁のように,具材は中に入っていませんので,スープ割りをするような類のものとは異なる分類になるのだと思います.つけ汁の好みは別れるかもしれませんが,塩をふって,自家製麺を食べてみるだけでも価値ありと思いました.
[ 2007/03/03 13:55 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

ラーメン大学   鹿児島市加治屋町3-12 



ネット上で,魚介系しょう油ラーメンのお店だと教えて頂いた,ラーメン大学へ行ってみました.しょう油ラーメン(\580)をいただきました.具材は,万能ねぎ,もやし,よく味のしみたバラ肉チャーシュー.麺は中細のちぢれ麺.スープは鶏,豚の動物系と,4種類の魚介系と野菜を使ったWスープとのこと.あっさりとしていて,いい風味がありました.いわゆる関東系のしょう油ラーメンという感じで,なつかしくいただきました.個人的な感想としては,もやしだと,スープの味が薄まってしまうように感じるので,メンマの方が好みかと.御主人は,鹿児島の方ですが,大半は京都のお店にいたそうで,そのため,鹿児島スタンダードのとんこつラーメンではないラーメンを出し続けているようです.味噌,しお,しょう油とあったので,今度は別の味を食べてみたいと思います.そうそう.ここのお漬物は,ぬか漬けでした.何だかお袋の味みたいで,なつかしく,おいしくいただきました.一日一回糠床をかき回さないといけないので,おいしいぬか漬けを出すのは大変なことなのです.このようなお店に鹿児島でも頑張ってほしいと思うのでした.
daigaku2.jpg

[ 2007/02/08 21:17 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(7)

中華麺 輝家   川辺郡川辺町中山田418?2 



以前,BBS鹿児島のおすすめラーメン屋で話題になっていた中華麺 輝家へ行ってみました.川辺二日市の渋滞を横目に,国道225号線を枕崎方面へ向かい,本当にあるのかと心細くなったころに,お店にたどり着きました.
中華麺(550)をいただきました.具材は,万能ねぎ,きくらげ,キャベツ,ゆで玉子が半分と,味が良くしみたばら肉系チャーシュー3枚.麺は中細のややちぢれた麺ですが,コシはそれほど強くは感じませんでした.スープは鶏がらベースと思われる,甘みのあるしょう油系スープに,ごまの風味も加わって,何とも言えない味わいでした.具材は鹿児島スタンダードに近いものの,スープはトンコツではなく,しょう油系.かと言って,まろやかな甘みのあるスープは,中華そばのようなしょう油スープとは一線を画しており,その辺りが中華麺というネーミングにつながるのだろうかと...(深読みしすぎ??).百聞は一見にしかずということで,試しに食する価値はあると思いました.
teruya2.jpg

残念ながら閉店されたようです.

[ 2007/02/03 14:25 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

らーめん みなと屋   鹿児島市東谷山3?35?24 



東谷山に最近できた,らーめんみなと屋へ行ってみました.店内にあったチラシによれば,縁あって姶良から移転してきたとのこと.とんこつ,塩,しょうゆと三種類あるなかの,しょう油らーめん(\600)をいただきました.具材は,もやし,きくらげ,万能ねぎ,かいわれ,(揚げねぎも?).チャーシューは,比較的厚めの柔らか系が3枚.麺は細麺のストレート.スープは鶏ガラと,魚介系のWスープのようです.ちょっと濃い目の味付けかと思いましたが,なかなかいい出汁がでていました.個人的には,しょう油には,ちぢれ麺が好きなのですが,このお店のスタンダードがとんこつのようなので,それに合ったストレート細麺を使っているということなのでしょうか.しょう油は関東のものと比べると,ちょっぴり甘めかもしれませんが,なかなか実力派のしょう油らーめんかと思いました.しょう油好きとしては,うれしいお店ができました.らぁめん柿の木と同じ通りにできたというところも興味深いところですね.
minatoya4.jpg


残念ながら閉店されたようです.
[ 2006/11/05 21:20 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(2)

味工房みその   いちき串木野市北浜町4 



いちき串木野地かえて祭りへ出かけたので,せっかくだからと,味工房みそのへ行ってみました.オーダーストップ(14:30)ぎりぎりに入店.まぐろらーめんのお茶漬けセット(\650+\250)をいただきました.これは,まぐろらーめんと,らーめんを食べた後のスープでお茶漬けのようにご飯が食べられるように,白飯と,トッピングの海苔,大葉,梅干,あられがサイドについてくるものです.というわけで,まずはまぐろらーめんを食します.具材は,まぐろのづけ,白髪ねぎ,万能ねぎ,かいわれ,もやし,糸唐辛子.スープはもちろんマグロでダシをとった,和風ダシのしょう油スープで,これによく合うように,中細のちぢれ麺を使っています.スープの表面の油は,解説によるとネギ油のようです.まぐろのづけは,魚臭さはなく,サイドのわさびをつけると,また風味が変わってきます.いわゆるしょう油らーめんとは,違った味わいで,マグロの良さを生かして,うまいことまとめた料理だと感じさせます.
misono4.jpg


さて,麺を食べ終わった後,残ったスープにご飯と,トッピングを投入し,らーめん茶漬けへ突入です.このアイデアは,ピノッキオも採用していますが,らーめん好きには,たまらないアイデアですね.ピノッキオのしょう油とんこつと違って,こちらは和風魚介系のスープに,わさびが効いて,いわゆるお茶漬けらしいあっさりとした味わいです.一杯で二度楽しめるのはいいですね.
余談そして独断ですが,らーめん香月のかつおらーめんのスープが,一番お茶漬けには合いそうな気がしますね.

ご家庭でもまぐろらーめんが体験できます.
↓↓↓
【鹿児島らーめん】ラーメン激戦区 鹿児島の人気店♪マグロだしスープとまぐろの切り身がドカっ...
[ 2006/10/21 14:30 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

凡亭   鹿児島市山之口町9?54 

bontei.jpg

いつも通りを歩いていて目につくこの看板が気になっていた,凡亭へついに行ってみました.アサリラーメン(\700)をいただきました.具材はアサリと万能ねぎのみで,麺は中細でしょうか.あさりがたっぷり入っていて,身をひとつひとつ食べ始めると,きりがないほどです.スープを飲むと,アサリバターの残り汁が思い出される風味で,味のあるあっさりスープです.通りから小路を入っていったところにあるお店なのですが,店の入り口には看板がないので,とてもわかりずらく,私は一度素通りしてしまいました.ので,そんな人のために,

bontei2.jpg

ここが入り口です.勇気を持ってドアを開けてみて下さい.
[ 2006/09/02 23:30 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(0)

らーめん香月   枕崎市中央町2 



丸木浜へ海水浴へ行った際,せっかく南薩まで来たのだからと,ちょっと足を伸ばして,かつおらーめんの,らーめん香月へ行ってみました.もちろん,かつおらーめん(\700)をいただきました.具材は,あおさのり,きざみのり,万能ねぎ,ねぎ,かいわれに,かつおの腹皮のから揚げと,かつおの削り節.麺は細麺で,スープはかつおでダシをとっているようで,とてもあっさりしています.あおさのりの香りと,風味がスープに効いていて,なかなかいい感じです.かつおの腹皮,削り節共に,魚臭さはほとんど感じません.サイドに“お好みで”と,わさびがついてくるのですが,このわさびと一緒に,スープを飲むと,何となくお茶漬けをすすっているような味わいを思い起こさせます.のりとわさびとかつおダシの相乗効果なのでしょうか.近くまで行った際は,お試しあれ.天文館の中央ビルにも出店していたようですが,こちらの方は残念ながら閉店してしまったようです.
[ 2006/08/15 18:02 ] 鹿児島(しょうゆ) | TB(0) | CM(4)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...