Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)
FC2ブログ

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

石川商店  前橋市城東町3-6-11 

石川商店

こちらは,2019年8月29日にオープンした新店の石川商店です.
日付を越えて2時30分L.O.で営業しているので,
深夜の切り札として温存していたんですよね.

ようやくその夜遅くの出番がやってきましたので,
遅ればせながらの初訪店となりました.

店内入ってすぐに券売機が鎮座.
麺メニューは,
味噌ラーメン(¥780),正油ラーメン(¥750),
塩ラーメン(¥750)
,と基本の3種揃えます.

その他,ヘルシー味噌ラーメン(¥880),
ヘルシータンメン(¥850)
,なんてのもあり,

深夜営業で飲みの〆を見込んでか,
ハーフラーメン(味噌・正油.塩)(¥380),なんてのも.

さらには,月限定メニューもあるようで,
10月限定は,まぜそばとなっていました.

想像以上に豊富なメニューで,何にしようか迷いましたが,
券売機左上に位置します,味噌ラーメンをポチっと.
食券を渡しまして,カウンター席に着席です.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,キャベツ,もやし,ニラ,ひき肉,コーン,揚げねぎ.
チャーシューはトロりと柔らかなバラ肉チャーシュー2枚.

麺は平打ち形状でややちぢれた中太麺.
つるもちっとした食感が特徴的です.

スープはいわゆる上州味噌スタイルってとこでしょうか,
塩気の輪郭のハッキリとした味噌スープ ですね.
群馬県人なら納得の風合いかと.

店内は当然ながら,飲み上がりのお客さんが主流.
カウンター、テーブル席からなっていました.

営業は,11:00-L.O. 14:30,18:00-L.O.26:30,
今のところ,不定休のようですね.

前橋の街中からはちと外れはしますが,
ヨッパなら(酔ってなくても)徒歩圏内ですので,
飲みの〆に一杯って時にいいんじゃないでしょうか.

味噌ラーメン

スポンサーサイト



[ 2019/10/15 23:13 ] 群馬(みそ) | TB(0) | CM(0)

我流麺舞 飛燕  前橋スズラン8F催事場  

我流麺舞 飛燕

さて,今回の前橋スズラン秋の大北海道展にやってきましたは,
札幌遠征の際にリストアップしたものの,
残念ながら未訪に終わった我流麺舞 飛燕

これはチャンス到来ってことで,
前橋スズラン秋の大北海道展のイートインコーナーへ.

麺メニューは,
札幌味噌らーめん(¥950),
札幌塩らーめん(¥900)
,の二本立て.

確か,鶏白湯のお店という認識だったんですが,
やはり,北海道展への出店となると,
サッポロ味噌ってことで,味噌押しになるんでしょうかねw.

そんなラインアップですから,期待に応えて釣られましょう.
ということで,札幌味噌らーめんをお願いした私.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,糸唐辛子,たっぷり青ねぎ,もやし,メンマ,ひき肉.
やわらかバラ肉チャーシューが2枚.

麺は黄色調の中細ちぢれ麺.
暖簾に札幌製麺製とあったので,
札幌製麺の麺を使っていると思われます.

プリしこっととした食感で,
いわゆるサッポロスタンダードといったタイプ.

この辺りは森住製麺とか西山製麺とかが有名ですが,
その違いまでは分かりかねますが,
あー,これこれといった感じ.

鶏白湯ベースに焦しラードを効かせたというスープは,
なかなか引きの強い旨みがあります.
クラシカルサッポロ味噌とはまたちょっと違った,
新興勢力ってとこなんだと思われます.

今回は期せずして,札幌遠征時に行けなかったお店に,
前橋の地でありつくことができました(^.^).

札幌味噌らーめん

[ 2019/10/14 13:37 ] 百貨店催事 | TB(0) | CM(0)

らぁ~めん ぶぃスリー  伊勢崎市八幡町100-2 

いつもそこに間違いのない安心があると申しましょうか....
そのせいか,気付けば何と3年近くもご無沙汰しちゃってました.
そんな間違いのないお店,らぁ~めん ぶぃスリーへ.

店内に入りましてカウンター席に着席.
一瞬,味噌らーめんも頭をよぎりましたが,
ここはやはり久々ですので,
定番のらーめん(¥650)をいただきましょう.

そして群馬のうまいラーメン本のラーパスで,
味玉を付けていただきました.

しばしの待ちの後,久々のご対麺とあいなりました.
変わらぬ具材は,にんにくの芽,もやし,青ねぎ,
厚みのあるチャーシューは,ジューシーで申し分なし.

固めでお願いした麺はストレート細麺.
ツルツルっとした滑らかなすすり心地が特徴的.

そしてこちらのウリであります,香ばしいマー油を効かせた,
旨みたっぷりの豚骨スープ.
やはり間違いのない安心がそこにありました.

らーめん

そしてこの日は,替玉をお願いしました.
替玉ひとつにつき,ひとつ選べるパウダーは,

辛さUPのSPICYパウダー,
パンチUPのぶっとびパウダー,
香りUPのエスニックパウダー,の3種から,

今回は,SPICYパウダーを選択しました.
そして替玉も固めでオーダー.

SPICYパウダーはピリッと感が増しますが,
辛さ具合としてはさほどではありませんね.
とは言え,替玉の味変アイテムとしてはちょうといい塩梅です.

というわけで,かなり久々となりましたが,
安心安定の一杯を替玉して堪能いたしました.
こりゃ,近々,味噌も食べたくなってきたなぁ~(^^;

替玉SPICY

[ 2019/10/11 20:05 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

麺や蔵人  伊勢崎市太田町147-3 

こちらのお店には,何度も訪店してはいるんですが,
過去ログを振り返ってみますと,
珍しい限定系を食してはいたんですが,

なんと!,ド定番の塩らーめんを食べたことがないという事実.
(うすうす気付いてはいましたけど...)

そんなわけで,初心に帰るべく,麺や蔵人へ.
店内に入りカウンター席へ着席.

一応,メニュー表をパラパラした後,
件の黄金の塩らーめん(¥760 税別)をお願いします.
群馬のうまいらーめん本のラーパスで味玉付きにしてもらいます.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,水菜,ねぎ,シャリシャリした独特な食感の幅広メンマ,

ラーパスの味玉は,出汁感たっぷりで,
トロトロできれいなオレンジ色の黄味.

チャーシュー,と言うよりは肉塊とも言えるようなぶ厚いチャーシューは,
ほろトロのやわらかさで,しかも食べ応えあり.

麺はストレート細麺.ちょいやわめな仕様ですが,
万人受けするであろう汎用性の高いタイプ.

スープは,鶏ガラベースに,
あさり,ホタテと香味野菜を使用とのこと.

何かが突出する感じではなく,それぞれの出汁感としては分かり難いも,
うまみがしっかりあることは間違いないとった味わい.
そしてレモンを搾ると,ちょい後口がスッキリに.

今さらいただきましたが,
さすがに人気No.1の看板メニューといったところ.
私が言うのも何ですが,最初にこれ食べとけば間違いないですね(^^;

黄金の塩らーめん

[ 2019/10/08 11:51 ] 群馬(しお) | TB(0) | CM(0)

横濱丿貫  横浜市西区高島2-14-9 アソビル 1F 

ちょいと横浜方面へお出かけ.
雨模様なこの日は,横浜駅直結のアソビルにあります,
灰汁中華丿貫の支店であります,横濱丿貫へ.

店舗はアソビルの1Fにあり,
意外とオープンなお店の作りで,
飲食店がいくつか入ってるんですね.

予想通り,待ちの列はありましたので,そこに直結.
さほどの列ではなかったので,
椅子に座っての待ちでほどなくして店内へ.

麺メニューは,
主力の煮干蕎麦~山陰産鮮魚合わせ~(¥850)に,
オマール海老蕎麦(¥950),と,
限定のノドグロカサゴ蕎麦(¥1000),というラインナップ.

ここは限定行ってみましょうってことで,
ノドグロカサゴ蕎麦をお願いしました.

しばしの待ちの後,ご対麺です.
具材は,糸唐辛子,青ねぎ,
低温調理の薄ロースチャーシュー2枚.

麺はストレート中細麺.
パッツ感のある歯切れ感が心地いいですね.

スープは行き過ぎず,いいところで留めた!
といった印象の,たっぷりな魚介系風味.

えぐみや魚っぽさは強くなく,
それでいて,しっかりと魚の存在感を感じさせる.
そんなさすがのバランスですね.

何度か,独特の味の世界観を楽しませてもらっている丿貫
いつの日か,夜に訪店して,
日本酒も堪能したいんですけどねぇ....

ノドグロカサゴ蕎麦

[ 2019/10/06 11:33 ] 番外編(神奈川) | TB(0) | CM(0)
facebookページ
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから!
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2019-20


都内遠征時は必携!?
第19回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2018-2019


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...