Google+ 坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

坂東 太郎のラーメン探検記 (むかし鹿児島いま群馬)

ラーメンの文字を見るや,止まらずにはいられません.有名店から,路地裏の屋台まで,今日もラーメン探検中!

ミスタードーナツ飲茶 

ここ数年,冷やし系メニューを投入しているミスタードーナツ飲茶ですが,
今年はなんと,あのソラノイロとのコラボメニューを投入.
これはちょいと気になります.

そのコラボメニューが,
トマト豆乳ベジ涼風麺(¥430 税別)と,ベジ涼風麺(¥530 税別),の二つ.

では,赤ゆずこしょう付きのベジ涼風麺をいただきましょう.
2017年冷やし系メニューその8です.

具材は,キャベツ,ズッキーニ,ヤングコーン,二色のパプリカ.
麺はかのソラノイロベジソバ同様のパプリカ練りこみ麺.
ツルッとなめらかなすすり心地です.
麺の質はなかなかでソラノイロに劣らないレベル.は言い過ぎかw.

スープは人参とトマトからなるんでしょうか.
ほどよい甘みのあるスープです.
これにはやはりゆずこしょうのピリッと感が合いますね.

さすがにお値段はそこそこしますが,
ミスドでこれだけのクオリティですから,立派と言えるでしょう.
お手軽に食べられる冷やし系の一杯.この夏にいかがでしょうか.

ベジ涼風麺

スポンサーサイト
[ 2017/06/21 13:26 ] 2017年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

はたお商店 下小出本店  前橋市下小出町1-27-16 

はたお商店 下小出本店が投入した冷やし系メニューは,
な,な,なんと,冷やしたぬき

これはおもしろそうじゃないですか.
数年前に,ラーメン厨房 ぽれぽれで,
天かす入りラーメンの分福たぬきなるメニューを食べましたが,
天かす入りをいただくのは,それ以来でしょうか.

店内に入り,カウンターに着席し,
2017年冷やし系メニューその7となります,
冷やしたぬき(¥700 税別)をお願いします.

具材は,たっぷりのサクサクあげ玉,蒲鉾,揚げ茄子,味玉半分,ねぎ.
低温調理のロースチャーシューが3枚.
丼の縁にはわさびが.

麺は平打ち形状のややちぢれた中太麺.
なんだか気のせいか,ちょっぴりうどんっぽいすすり心地.

魚介系和風出汁のスープは,まさに冷やしたぬきうどんっぽい風合い.
ゆえに当然ながら,わさびが合うんですよね.

冷たく冷えた丼の中で
たっぷりのあげ玉と,揚げ茄子がいいアクセントに.
これはおもしろい仕上がりの一杯ですぞ.この夏にぜひ!

冷やしたぬき

[ 2017/06/21 12:40 ] 2017年冷やし系 | TB(0) | CM(0)

らー麺屋台 骨のZui  前橋市青柳町133-1 

情報誌motecoに麺メニューをリニューアル.
なんて載ってたもんで,気になって,らー麺屋台 骨のZuiへ.
motecoにはリニューアルしてホネノズイって書いてありましたけど,
店前に来ると,店舗の看板は以前のままかな.

さて,店内に入りカウンター席に着席し,
リニューアルした麺メニューを拝見.

筆頭はらー麺(¥670),以下,
黒マー油らー麺(¥670),レッチリらー麺(¥680),
あっさりらー麺(¥680)
,というラインナップ.

一見して,ニューラインナップが,らー麺と,あっさりらー麺
開店当初からは,塩ダレジンジャーらー麺が,
メニュー落ちということでしょうか.

店主さんに概要を伺うと,
らー麺は,黒マー油らー麺からマー油を抜いたもの.
あっさりらー麺は,醤油ダレを使わずあっさり仕上げたもの.とのこと.

となると新機軸は,あっさりらー麺ってことになるんでしょう.
なので,それをお願いします.

具材は,刻み海苔,たっぷりのゆでキャベツ,ねぎ.
厚みのある柔らかバラ肉チャーシューが2枚.

麺は全粒粉入りと思しき四角い断面のストレート中細麺.
色白の以前の麺とは異なるタイプと思われます.
パッツ感は減少した分,ボソ感が増した印象.
もしかしたら,あっさりらー麺専用麺なのかもと後で思ったり...

クリーミーな豚骨スープは純粋に髄のうまさを追求するタイプ.
となると,ちょいと水分の多いキャベツは,
髄のうまみを満喫するのにはミスマッチな印象も.

丼の底にはさらさらした髄粉が沈殿.
しっかりとホネノズイからうまみが抽出された証です.
塩ダレを使ってるとしすると,かつての塩ダレジンジャーの
変種ってことになるんでしょうかね.

トレードマークでもある黒マー油を使わない,
髄のうまみで勝負するあっさりタイプとお見受けしました.
となると,博多っぽい仕様の方が合うような気もちょっと.

ということで,私的な好みはやはり黒マー油入りでありますが,
すっきりさっぱり豚骨をお求めの方には,
新たな選択肢になるんじゃないでしょうか.

あっさりらー麺

[ 2017/06/20 21:23 ] 群馬(とんこつ) | TB(0) | CM(0)

つけ麺 弥七  館林市赤生田町1987-3 

この週は比較的早い段階で,
日曜夜の気まぐれ限定が,ブレイクダンスという名の清湯つけ麺と,
店主さんのブログでアナウンスがあり.

昨年提供された,ブレイクダンスコンチータがすごぶる好印象だったもので,
これは逃してはならないと日曜夜に狙いを定め,
つけ麺 弥七へ.

この夜の限定メニューは,
その阿波尾鶏と上州地鶏で炊いた清湯つけ麺の
ブレイクダンス塩 or 醤油(¥900)と,

らーめんバージョンの,
フォークダンス塩 or 醤油(¥800)というラインナップ.

外待ちの列が発生していましたので接続.
待っている間にブレイクダンス醤油を並でお願いします.

店内に入り,しばしの後ご対麺です.
具材は,麺のサイドに穂先メンマ,サービス味玉.脇にレモン.

チャーシューは,つけ汁の中に柔らかバラ肉チャーシュー.
麺のサイドに低温調理のロースチャーシューと鶏チャーシュー.

冷たい昆布水に浸かった麺は,
つややかなストレート中細麺.

つけ汁の中にはねぎが.
この鶏の旨みがギューッと凝縮されたつけ汁に
昆布水をまとった麺をつけていただきます.

ただでさえ艶やかな麺が昆布水でコーティングされたようになり,
これをつけ汁につけて食せば,何とも言えない旨みの相乗効果.
こりゃたまりません.

昨年のブレイクダンスと比べると,
昆布水の粘度が高すぎるきらいがありますが,
その辺のやり過ぎ感はいつものことなので,ご愛嬌ってことでw.

麺を食べ終わった後は,残った昆布水をつけ汁に投入して,
スープ割りとしていただきます.
ただ,あまりに粘度の高い昆布水だったので,
大方は麺といっしょにすでにつけ汁の方に移動しちゃってましたが...

やっぱりこの清湯つけ麺は期待通りうまいですね.
この夏に何度か登場しそうな感じですので,
めぐりあった際には食べ逃しなく!

ブレイクダンス

[ 2017/06/18 19:06 ] 群馬(つけ麺) | TB(0) | CM(0)

麺工房 かなで  館林市小桑原町847-1 

日本一暑い町,館林にあります,麺工房 かなで
6月1日から冷やし系メニューを投入との情報を入手.
ということで,その冷やし系をいただきに.

冷やし系メニューは,
汁なし冷やし担々麺(¥750)
ほんのり柚子香る 和風冷やし塩らーめん(¥750)の2種類.

では,2017年冷やし系メニューその6となります,
和風冷やし塩らーめんをお願いしましょう.

具材は,柚子,刻み玉ねぎ,青ねぎ,穂先メンマ.
片面炙りの味濃いめの鶏チャーシューが3つ.

麺は四角い断面のストレート中細麺.
シコシコっとした食感で,しっかりと冷たく〆られています.

スープはかつおだし主体と思しき和風出汁.
すっきりとした飲み口が心地よし.
丼もスープもキンキンに冷えていてひえひえ具合が最高です.

つくりは非常にスタンダードですが,
ひえひえの状態で提供され,柚子の香りも相まって清涼感抜群ですね.
暑い町館林の灼熱の日々から逃れるのには最適じゃないでしょうか.

和風冷やし塩らーめん

[ 2017/06/17 13:31 ] 2017年冷やし系 | TB(0) | CM(0)
facebookページ,Google+
カップ麺実食や,トクだね情報ありの
コミュニティ
ラーメン探検記のfacebookページはこちらから! ラーメン探検記のGoogle+ページは
こちらから!
Google+
ラーメンの本

今年も出ました!!

群馬のうまいラーメン 2016-17


都内遠征時は必携!?
第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017


ついに待望の書籍化!
群馬の名店「清華軒」がモデル.
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(上) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


Kindle版もあります.
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
ラーメン食いてぇ!(下) (イブニングKC)
林 明輝
商品詳細を見る


TV版のエピソードも入った3巻も発売中!
ラーメン大好き小泉さん(3) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(3)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


2巻も出ました! ラーメン大好き小泉さん(2) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん(2)
(バンブーコミックス)

鳴見なる
商品詳細を見る


これ,結構共感しちゃったりします.
ラーメン大好き小泉さん (1) (バンブーコミックス)
ラーメン大好き小泉さん 1
(バンブーコミックス)

鳴見 なる
商品詳細を見る



文壇の方々の「ラーメン」に関するエッセイ32篇を集めた本. ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)
ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)


福岡の中州周辺を舞台に繰り広げられる, ラーメンには目がない私立探偵, 通称『ゆげ福』が主人公の探偵小説
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
ゆげ福 博多探偵事件ファイル (講談社文庫)
(2009/01/15) 西村 健 著


↑↑↑↑↑↑
『ゆげ福 博多探偵事件ファイル』 の, 続編
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
<博多探偵ゆげ福>はしご (講談社文庫)
(2013/01/16) 西村 健 著



プロフィール

坂東 太郎

Author:坂東 太郎
ようこそ!
生まれも育ちも群馬の
生粋の上州人.
ひょんなことから2年間の
鹿児島生活の後,
地元群馬へ帰ってきました.
鹿児島滞在中は,
いわゆる中華そばを
熱望したものでした.

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
月別アーカイブ
全ての記事を表示する
ブロとも申請フォーム
Twitter...